FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |


不妊治療はつらくない―むだな検査や薬がふたりの赤ちゃんを遠ざける
不妊治療はつらくない―むだな検査や薬がふたりの赤ちゃんを遠ざける
加藤 修

定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680 人気ランキング: 14,154位
おすすめ度:
発売日: 2002-04
発売元: 主婦の友社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

誰も書かなかったことを書いてくれた斬新な一冊
排卵誘発剤の長期使用やステップ・アップ療法のリスクについて、一般の人向けに書かれている本では、初めて触れている。後半部分は病院の宣伝ぽいところがご愛嬌。が、それだけ自信をもっているということなのでしょう。いきなりこの本を読むと医学用語などわからないと思うので、基本知識を仕入れてから読むことをお薦めします。

不妊カップルは必読です。
あるクリニックの待合室でこの本に出会いました。
そして、すぐ加藤先生のクリニックに転院し、妊娠することができました。
タイミング法、AIH、IVFという長期のステップアップ治療が、かえって不妊カップルを精神的に追い詰め、貴重な時間をむだにし、治療に過度に使われる薬物がいかに害があるかを、わかり易く説明してあります。
この本に出会えなかったら、きっと延々と続く治療に嫌気がさして、妊娠を諦めていたと思います。強く薦めます。

この本に出会えてよかった。
私は不妊治療をはじめる前に、いろいろな本を読み勉強している時にこの本に出会いました。
この本を読み、今まで読んできた不妊についての本は、こんなにも事実が隠されていたのか愕然としました。今まで読んだ本に書かれていた言葉の裏側の意味まで、この本は教えてくれました。他の本とは間逆の事が書かれていたりするのですが、どれも納得のいく説明がされています。ホントに目からウロコでした。私は薬での治療をはじめる前にこの本に出会えてよかったです。けして、ホルモン剤や人工授精・体外受精などの治療が間違っているといっているわけではありません。それが必要な人もいます。この本を読んで、正しいリスクを学び、医者の言う事を鵜呑みにせず、納得いくまで説明してもらわなければと思いま!た。
自分の体は自分で守らなければ。そして、赤ちゃんも。
【 2006/03/19 20:30 】

| 妊娠の初期症状 | コメント(0) |


<<i‐wishママになりたい―男女のからだ検査特集号 | ホーム | 妊娠検査チェックワン 1回用  発売元アラクス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。